読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの頃のエモさに気付いた

今日は昨年大学を卒業した友人が研究室まで遊びに来てくれました.

久しぶりに会ったので嬉しかったです.

 

友人に会って学部時代のことを思い出しました.

あの頃は学業でもサークル活動でもアルバイトでも自分なりに高い目標を設定して,

苦しみながらも楽しんで取り組んでいました.

 

今の自分の1番の目標は「大学院を修了する」.

でも今日,この目標にやりがいや楽しさを感じられないって気付きました.

 

学部時代にがんばれたのは目指す所にエモさがあったからではないだろうか.

そこが大学院生になってから頑張れない理由なのではないか.

 

だから今から間に合うかわからないけど,目標設定を変えようと思います.

「学会で発表できる研究成果を挙げて大学院を修了する」

 

目指すところは高く,時間を大事に頑張って取り組もうと思います.