読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5年分の体育

今日は自信を持ってがんばれたと言える一日でした.

明日もこの調子で頑張りたいと思います.

 

今日は5年間お世話になった体育の授業の最終日でした.

 

大学で体育なんて面倒くさくてやらないって言う人は多いけれど,
弊学の体育の授業はすべての人におすすめしたい授業です.

 

大学に来て初めて体を動かすことや感情を開放すること大切さや楽しさ

体の手入れの仕方,運動理論的なものなど,多くのことを学びました.

 

中でも「チャレンジ精神の大切さ」はこの授業で痛感させられました.

 

大学に入るまでバレーボールがまともに出来なかった私ですが,
週1コマの授業を1年間続けたらレシーブやトス,
スパイクの全てが出来るまで成長しました.

 

フットサルは大学院生になってから初めて体験しましたが,
経験者が多くいる試合でハットトリックを決めました.

 

自分は運動神経は人よりも悪いほうなので,頭で考えてカバーしていきました.

先生方の指導法も論理的かつ直感的だったのでみるみる上達して,
生涯スポーツとして楽しくプレー出来るレベルになったんじゃないかと思います.

 

今までできなかったこと,やってこなかったことにチャレンジすることが
こんなに楽しいのだと気付かせてもらいました.

 

社会人になってもこの気持ちを忘れないように,ここに記しておきます.

5年間,本当にお世話になりました.