読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を追い込むのは自分

指導教員と話をすることができました。

本当に良い先生です、周囲の人に恵まれて幸せです。

院生時代の話をしていただいたりして、もっと現状を肯定していいんだということが、理解できました。

それからもっとコミュニケーションが取れるように研究室にいるべきだということ、成果が出ないことも進捗だと言ってもらい、体が軽くなりました。

まだまだ頑張れそうです。

 

そしてタイトルの「自分を追い込むのは自分」は、指導教員とは別の先生から教えていただいた言葉です。


自分一人で解決しようとすると、どうしても自分を追い詰めて苦しむことがある。
でも苦しんでるのは自分で追い詰めているからで、客観的に見たらそうでもない。
抱え込まずに少し見つめなおしたり、人に話したりすることで解決するから。

そう言われました。まさにそんな状況だったなって思います。教えられたことも忘れかけてました。


追いつめられて困って苦しくなったら周りの手を借りよう。見方を変えよう。
そう改めて思った1日でした。